ヒーリングミュージックコンポーザーGarjueのオフィシャルサイト | 作曲家が音楽ヒーリング・癒しの力を科学するブログ

プロフィール

  • HOME »
  • プロフィール

Gajue_photo

 

(Profile)

ヒーリングミュージックコンポーザー  Garjue(ガージュ) 

 

本名:江藤 雅樹(Masaki Eto)

作曲 編曲家 ・ サウンドプロデューサー

ピアノ、鍵盤ハーモニカ、クリスタルボウル奏者。

株式会社ビッグメイドミュージック代表

ヒーリングミュージックコンポーザーGarjue名義では、2000年代以降数多くのヒーリングミュージックを手がける。

 

現代音楽作曲家の祖父と父、ピアニストの祖母 と母の下に生まれ、幼い頃から父に音楽を学ぶ。

15歳でプロのキャリアをスタートし、現在は日本を代表するギタリスト 琴奏者の高谷秀司と共に、音楽ユニットHowZan(ハウザン)を主宰。

 

20代の頃深刻な難聴を経験・克服したことをきっかけに、「響き」取り分け「倍音」が人に与える影響をテーマに音楽療法、神経科学、独自のヒーリングミュージックの研究にも長年没頭。

石笛(いわぶえ)奏者若月佑輝郎氏のアルバムプロデュースをGarjue名義で担当し、数多くのアルバムをリリース。

2014年9月2日にはスタジオジブリ公式カバーによるヒーリングアルバム「祈り~GHIBLI de LOVE THE WORLD & NATURE~」をリリース。

 

2015年、国の重要無形文化財総合指定保持者 観世流 シテ方 能楽師 勝海登氏と自身のユニットHowZanで共演。

この共演がきっかけとなり、同氏と共に能楽とのコラボレーションを実現し、日本の雅の精神を受け継ぐ全く新しい音楽を国内外に発信している。

 

(その他の実績)

・2007年日本台湾合作映画「アディクトの優劣感」音楽監督。

・2010年秋フジテレビ「奇跡体験!アンビリバボー」EDテーマ作曲。

・2011年東京国際フォーラムで行われた台湾のスター ジェイ・チョウの来日イベントに出演。

・2014年ホーユー株式会社のトップブランド商品「CIELO」のシンガポールCMで音楽を担当。

・2015年住友化学設立100周年記念VPの音楽を担当。

映画音楽・歌手の作品プロデュースのほか、国内外の大手企業のCM・VP・など、多種多様なフィールドで数多くの作品を担当している。

作曲編曲、プロデュース、講演のご依頼。
講座や商品に関することなどお気軽にお問い合わせ下さい。

株式会社ビッグメイドミュージック
TEL 03-5941-9996 13:00~21:00(日曜定休)

PAGETOP
Copyright © 株式会社ビッグメイドミュージック All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.